眠っている仮想通貨を低リスクで増やす方法

  • URLをコピーしました!

仮想通貨を増やしたいけれどトレードのセンスがない…

眠らせている仮想通貨があるけど、どうしていいかわからない…

こんな悩みを解決します。

低リスクで仮想通貨を増やしたい人は、ぜひご覧ください。

こちらのリンクからバイナンスに登録すると取引手数料が10%OFFになります

コインチェック

コインチェックの公式サイトはこちら

目次

仮想通貨は取引所に預けるのがオススメ

仮想通貨投資の3種類

今回は「トレード」と「運用」と「ガチホ」をこのように定義します。

  • 「トレード」=自分自身でタイミングを見計らって仮想通貨を売買します。下手すると仮想通貨が減るかもしれません。
  • 「運用」=貸仮想通貨サービス、セービング、ステーキングを指します。元本保証の商品があります。
  • 「ガチホ」=仮想通貨を購入して長期保有すること。仮想通貨の枚数は増減しません。

仮想通貨の枚数の増減と、仮想通貨1枚あたりの価値の増減は異なります。

仮想通貨1枚の価格×仮想通貨の枚数=資産価値

なので、仮想通貨の枚数が増えたとしても、仮想通貨1枚の価格が下がれば、資産価値が下がる可能性があります。

仮想通貨のガチホとトレード

ガチホ

ビットコイン1枚を、700万円で買ったとします。

どれだけ長期間「ガチホ」しても、ビットコインの枚数は永遠に1枚のままです。

ビットコイン1枚の価格が800万円になれば100万円の利益、600万円になれば100万円の損失となります。

トレード

「トレード」は、ビットコインを700万円で買って800万円で売り、600万円になったところで買いなおす、といった具合に未来の値動きを予測して売買する行為です。

上記のようにトレードが成功すると、700万円で得たビットコインの枚数は約1.33枚となります。

しかし、予想と反対に価格が動いた場合は、ビットコインの枚数は減ってしまいます。

仮想通貨を取引所に預ける

取引所の中には、仮想通貨を預けることで枚数を増やせるサービスがあります。

トレードはしないで、長期間ガチホしようと考えている場合は、取引所に預けて仮想通貨の枚数を増やすサービスの利用を強くオススメします。

コインチェックとバイナンスの運用サービスの比較

会社コインチェックバイナンスバイナンス
商品貸仮想通貨サービスフレキシブルセービング定期ステーキング
銘柄Bitcoin(BTC)Bitcoin(BTC)Axie Infinity(AXS)
貸出期間14日間フレキシブル30日間
年率1.0%0.50%115.25%

仮想通貨を預けるサービス比較してみました。

年率は変化しますので、あらかじめご了承ください。

コインチェックの貸仮想通貨サービス

コインチェックの貸仮想通貨サービスは、バイナンスのフレキシブルセービングよりも年率が高い場合があります。

貸出期間は下記から選択できます。

  • 14日間 年率 1.0%
  • 30日間 年率 2.0%
  • 90日間 年率 3.0%
  • 180日間 年率 4.0%
  • 365日間 年率 5.0%
暗号資産を運用して枚数を増やす方法

コインチェックの貸仮想通貨サービスは、貸出申請をしてから、申請が受理されることで、貸出がスタートします。

貸出申請しても申請が受理されなければ、暗号資産の枚数は増えません。

しばらく売買する予定がないので「90日間/年率3.0%」に申請したところ、1か月くらい経っても受理されないので、「14日間/年率1.0%」に変更したところ1週間くらいで受理されました。

貸出期間を短く設定するのが、早めに受理されるコツ。

受理されない期間に年率は発生しないため、機会損失があることがコインチェックの貸仮想通貨サービスのデメリットです。

バイナンスのフレキシブルセービング

バイナンスのフレキシブルセービングのメリットは、いつでも償還して引き出せることです。

年率が低いことがデメリットですが「ガチホ」しているよりはいいでしょう。

暗号資産を運用して枚数を増やす方法
暗号資産を運用して枚数を増やす方法

収益画面で、フレキシブルセービング中の仮想通貨を確認できます。

自動振替にチェックして機会損失を予防しましょう。

バイナンスの定期ステーキング

バイナンスの定期ステーキングには年率の高いものが多いです。

たとえば、Axie Infinity(AXS)の年率は115.25%と、高利回りとなっています。

暗号資産を運用して枚数を増やす方法
暗号資産を運用して枚数を増やす方法

ロック期間が長い方が利率が高いことが多いので、しばらく保有するつもりでしたら、長期間ロックしてもいいでしょう。

人気の高い定期ステーキングはすぐに売り切れてしまうのでご注意ください。

まとめ

・仮想通貨投資には種類がある
・取引所には元本保証の預け入れサービスがある
・利率を優先するなら定期ステーキングがオススメ

  • 貸仮想通貨サービス
  • フレキシブルセービング
  • 定期ステーキング

これらのサービスは、一度設定してしまえば、ときどきメンテナンスするだけで仮想通貨の枚数が増えますよ。

こちらのリンクからバイナンスに登録すると取引手数料が10%OFFになります

コインチェック

コインチェックの公式サイトはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次